<   2005年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

2005年 09月 30日
針穴之散歩者 18
c0018384_20182075.jpg
c0018384_20183078.jpg
c0018384_20184021.jpg
c0018384_20185077.jpg
c0018384_2019121.jpg
c0018384_20191438.jpg
c0018384_20192529.jpg


先日、大島洋「アジェのパリ」を読んだ。
評論のようなエッセイのような、アジェについての思い入れを延々と書き綴ったよう
な本だ。
その中で、アジェってすごいのよ、と皆にふれまわるアボットに対して、そっとしとい
てやれよ、とマン・レイが言うくだりがあって、屈折したアジェの心境を思わせるよう
な、マン・レイって大人だなと感じさせるような、含蓄のあるところだった。

写真の歴史を注意深く読んでいけば、普通のことなのだが、アジェとラルティーグ
とが同じ時代に写真を撮っていたというのが、新鮮な驚きではあった。

生活のことなんか気にもしないで好き放題に写真を撮っていたラルティーグと、夢
破れて生活の糧として写真を切り売りしていたアジェ。
人生いろいろだよなぁ。
時代はちょっと後になるけど、ここに山師としての、アンドレ・フリードマンも加えたり
すると面白いかもね。

by namasutee | 2005-09-30 20:20
2005年 09月 29日
23区 大田区 3
c0018384_19481698.jpg
c0018384_19482839.jpg
c0018384_19484049.jpg
c0018384_19485187.jpg
c0018384_1949583.jpg


by namasutee | 2005-09-29 19:47
2005年 09月 28日
新大久保
c0018384_19501328.jpg
c0018384_19502838.jpg
c0018384_19504161.jpg
c0018384_19505418.jpg
c0018384_1951735.jpg
c0018384_19512093.jpg


by namasutee | 2005-09-28 19:52
2005年 09月 27日
吉祥寺
c0018384_22441245.jpg
c0018384_22443131.jpg
c0018384_22444612.jpg
c0018384_2245076.jpg


by namasutee | 2005-09-27 22:45
2005年 09月 26日
渋谷
c0018384_2148893.jpg
c0018384_21482270.jpg
c0018384_2148331.jpg
c0018384_2148455.jpg
c0018384_21485668.jpg
c0018384_2149756.jpg
c0018384_21492120.jpg


仕事で横浜に出張る。用件を速やかに終わらせて、本日の予定 The Darkroom
の下見。なかなかいい貸し暗室、なんか写真学校の暗室みたいだ。
ここが入っているビルが渋い。東京で云うなら、かって佐賀町にあった穀物倉庫を改造
して作ったギャラリーがあった建物のよう。
超遅目の昼食を中華街のパンアメリカンのホットドッグにするか、梅香亭のハヤシライス
にするか思案するが、歴史に埋もれたような店内を見たくて梅香亭にする。
食後の腹ごなしにテレテレ散歩、横浜探索隊。
三吉橋から八幡町辺りの寂れきった街並み、時間が止まったような立ち飲み屋。
ドヤの横、ゴミ捨て場で眠りこむ目脂だらけの老爺。
帰りに思い出して中華街三本商事で凍頂烏龍を賄おうとするも、本日定休日。残念。

by namasutee | 2005-09-26 21:48
2005年 09月 25日
浦安
c0018384_2241060.jpg
c0018384_2242361.jpg
c0018384_2243675.jpg
c0018384_2244929.jpg
c0018384_225548.jpg
c0018384_2252079.jpg
c0018384_2253389.jpg
c0018384_2254788.jpg


by namasutee | 2005-09-25 22:06
2005年 09月 25日
日常の断片 7
c0018384_12241918.jpg
c0018384_12243132.jpg
c0018384_12244479.jpg
c0018384_12245529.jpg
c0018384_1225692.jpg
c0018384_12251863.jpg


by namasutee | 2005-09-25 12:26
2005年 09月 24日
横浜  野毛、根岸~本牧
c0018384_2252326.jpg
c0018384_22521574.jpg
c0018384_22522781.jpg
c0018384_22523975.jpg
c0018384_2252514.jpg
c0018384_2253213.jpg
c0018384_22531449.jpg


by namasutee | 2005-09-24 22:52
2005年 09月 23日
船橋
c0018384_2323158.jpg
c0018384_23231664.jpg
c0018384_23232984.jpg
c0018384_23234377.jpg


今更買う気は毛頭無いけれど、ツアイスイコンの出来はずっと気になっていた。
R-D1の出来が芳しくなかったので、コシナにどこまでやれるのかなとお手並
み拝見というところだった。
ICS中古カメラショーに実物が展示されるというので、この眼で確かめてみようと思った。

はっきり言っていい出来です。ただしライカと比べるというよりも、ヘキサーRFでの不満
な点を改良したと思ったほうがピンとくるかもしれない。
フォールディングにもかかわるので、フィルムは手巻きがいいという点。
ファインダーの見えがイマイチなので改良して欲しいという点。
上記2点は自分ではそれほど感じていないのだけれど、一般的には言われていること
ではあるようだ。
ブラックボディーには触れなかったが、使うならやっぱりブラックだろうな。

ただし、あくまでもライカの代わりにすぎないので、あの値段なら中古でもライカの方
がいいような気がする。
自分の中ではコシレンけっこういいかもとも思っていたが、今考えると結局RF市場を
掻き回して全体の製品レベルを落としただけだったみたいだ。
そう、グレシャムの法則がRF市場でも再現されたわけだ。
ツアイスイコン云々よりも、コシナの企業としての姿勢がちょっと気に食わなかったり
するのだ。

でも、イコンはちょっと触っただけではいいカメラですよ。
問題の耐久性などは時を経ないとわからないしね。

by namasutee | 2005-09-23 23:22
2005年 09月 22日
赤羽
c0018384_2010486.jpg
c0018384_20101649.jpg
c0018384_20102639.jpg
c0018384_20103670.jpg
c0018384_20104789.jpg


by namasutee | 2005-09-22 20:11